コロナウイルス対策

当センターでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、衛生管理を徹底するよう対応しております。
万全の状態で皆様にお越しいただけるよう、下記のような取り組みをしておりますので、どうぞご安心してお越しください。

≪新型コロナウイルス感染症に対する取り組み≫
1.受付、ドアノブ、施術ルーム、トイレ等、患者さまやスタッフが触れる場所については「次亜塩素酸」を用いて、 毎日頻回清掃を実施しています。
  

2.施術で使用する器具、備品類は全て『洗浄→消毒→殺菌」の手順で常に清潔を保っています。鍼は使い捨ての ディスポーザブル鍼となっており、施術毎で破棄しております。また、施術ベット、タオル、ハンガーなどの 備品も施術毎に消毒しております。

3.センター内は常時換気を行い、「高性能の除菌」「空気清浄機]を稼働させております。
  

4.施術者は、施術前後に必ず手洗い、アルコール消毒を実施し、常時マスクを着用しております。 また、定期的にうがいを行っております。 (医療従事者が行う消毒方法を実践しています。)

5.施術者、スタッフは、毎日の健康管理を徹底し、出勤前の検温、体調変動の有無の報告をしております。
 

6.患者様に来院時の検温、問診にて体調チェックを行っております。


7.患者様にも手洗い、うがい、手指の消毒、マスク着用をお願いしております。
 

8.コロナ対策として改善したところがわかるように院内マップを作成しました。

 

コロナ対策

 

0803.jpg

 

日本鍼灸師会は、昭和25年9月に発足した歴史ある団体です。

鍼灸師の資質の向上と、鍼灸師の社会的地位の向上や国民に対して鍼灸医学の啓発のために活動をしています。